【ポイント1】一軒目で決めず、複数の店舗を見る

結婚指輪は金額もデザインも様々に展開されていますよね。そのため一軒目で運命の指輪を見つけたとしても、3軒は比べることをおすすめします。まずは一軒目でいろんな指輪を試着して好みのデザインを知りましょう。ここで指輪選びの軸を決めると二軒目、三軒目も比較しやすいのです。予算に合わせたお店だけでなく、憧れのブランドや少し気になっているお店まで幅広く比較すると後悔が少なくなります。

【ポイント2】日常でも身につけやすいデザインを選ぶ

一生に一度の結婚指輪ですが、デザインで後悔する方も多いです。シンプルすぎて味気ない、逆に凝ったデザインで浮いてしまうといった方もいます。歳を重ねてからもつけられるデザインを意識して選ぶと良いでしょう。また、多かったのが着替える時や家事のとき、ダイヤが引っかかってしまうという声でした。特に立爪ダイヤはよく引っかかってしまうので普段使いには向いていないようです。

【ポイント3】婚約指輪との相性も考える

プロポーズで婚約指輪をもらった方は、ぜひ結婚指輪と婚約指輪の相性も考慮して選んでみましょう。婚約指輪は普段使いしない方も多いですが、重ね付けしやすいデザインの結婚指輪を選ぶことで、使いやすくなります。重ね付けをする場合、結婚指輪を先につけ、その後に婚約指輪を重ね付けします。二つの指輪の色、形、太さやデザインによって印象は大きく変わるので、なんとなくで選んでしまうとデザインが合わない、と後悔することもあります。結婚指輪を選ぶ際には、婚約指輪をつけていき、実際に重ね付けしながら選んでみると良いでしょう。

マリッジリングの銀座での購入を考えてみませんか。銀座であれば、きっと、あなたの欲しいマリッジリングを見つけることができるでしょう。